LINEの登録で特典プレゼント中!!

仲間とのブログ習慣化であなたの成果に繋がる!

【ブログ初心者必見】ブログってどうやって始めるの?ブログの知識を身につけて始めてみよう!

 
ブログ やり方
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター

こんにちは、ブログ継続コミュニティツヅク ⤴︎運営部の山田です。

副業や収益化目的でブログを考えている方やライティングを仕事にしていきたいと思っている人は増えてきている事でしょう。

しかし、これからブログを始める方は、

「まず何をすれば良いのか」
「そもそも本当にブログって収益化できるのか?」
ブログのコツは何なのか」

などと、疑問や不安に思っている方もたくさんいると思います。
そこで今回は、ブログ初心者に向けて、ブログを書く上での“コツや収益化の仕組みややり方”をお伝えしていきます。ブログを始める上で大切な事が盛り込まれているので、ぜひ最後まで読んで参考にしていただけたら嬉しいです。

それではやっていきましょう!

ブログで収益化できる理由とは?

そもそもどうしてブログで収入が得られるようになるのか、知っていますか?

まずはこれから収益化していくためにも、どういった理由でブログで収入を得る仕組みを作っていけるのか理解しておきましょう。どうやったら収益化できるのか、どこからお金を出していただけるのかなど、ブログの本質を理解しておく事が大切です。

広告で収入が得られる

ブログは読み手の為になるだけではなく、企業にとっても重要なメディアです。

ブログにも色々あり(個人ブログ・アフィリエイト・芸能人ブログなど)どれも収益が発生する仕組みは同じです。その仕組みは、企業が広告を出してサイトに掲載するという形です。つまり、広告掲載による広告収入という事です。

ブログで商品やサービスを紹介しているため、企業としてはターゲットである読み手に直接訴訟できるので、とても大切なメディアの一つとなります。

企業が自分の会社でのメディアではできない競合との比較や使い方なども、個人ブログであれば伝える事が可能であるため、企業にとって個人ブログは重要な広告枠となっている会社様が多いです。

では具体的に大きく3つの種類に分けて、広告サービスの仕組みをお伝えしていきます。

アフィリエイト(ASP)

まず商品を宣伝するアフィリエイターはASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)と呼ばれるアフィリエイトサービス事業者に登録します。そして紹介したい商品の宣伝用URLを自身のサイトに配置します。
それを読み手のユーザーがクリックして、リンク先の販売サイトから商品が購入されると広告主から報酬をASP経由で得る事ができるのです。

Googleアドセンス

アドセンスは“クリック報酬型広告”と呼ばれています。読み手が広告をクリックする事によって収益が発生する仕組みです。

アドセンスを提供しているのはGoogle一社のみで、アフィリエイトとの違いは実際に商品を購入したかどうかを問わない事です。アドセンスは、商品を購入したかどうか問われないため、収益化のハードルが低いのが特徴です。

ブログサイトの管理者は広告の内容を自分で選ぶことはできないため、広告のクリック単価もバラバラです。
指定できるのは広告のテキストかバナーかとサイズのみです。内容はサイトのユーザーの閲覧履歴や過去の記述に合わせて自動的に決定されます。
デメリットとしては、記事の内容によってクリック単価が安い広告ばかりになり収益で伸び悩むなんてこともあるかもしれません。サイトが一定規模以上に成長した後、PV数がなかなか伸びず収益も上がらなくなることもあります。
逆にメリットとしては、クリック単価の高い広告が突然入ると、収益がいきなりアップするということもあります。また、小規模なサイトでも収益化しやすい所があります。月間のPV数が数百〜数千程度しかないサイトでも収益は確実に発生します。

注意しなければならないのは規約違反です。
Googleアドセンスは規約違反に厳しい所があり小さな違反でもアカウントを停止されたという事例も数多くあります。規約について詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。

https://support.google.com/adsense/answer/48182?hl=ja

 

Amazonアソシエイト(楽天アフィリエイト)

こちらはAmazonが行っている“成果報酬型”のサービスです。

Amazonのアカウントを持っている方ならすぐに始められます。Amazonが広告を設置したい企業から広告費を募って、実際に読み手が広告をクリックして商品が売れると、商品カテゴリに応じた報酬が支払われる仕組みです。

審査が必要になるため、申請審査の流れを詳しく知りたい方は、こちらをご覧ください。

https://affiliate.amazon.co.jp/help/node/topic/G8TW5AE9XL2VX9VM

どのブログサイトがいいの?ブログサービスの選び方

では次は、ブログを始めるにあたって、どのブログサービスがいいか選ぶために大きく2種類に分けて説明していきます。

①WordPress

WordPressはとてもおすすめです。簡単にいうと、サイトやブログを簡単に作れる仕組みの事です。収益化したい方、ブログ運営スキルを身につけたい方はWordPressをおすすめします。

WordPressは人気がありますがその理由の一つとして、プログラミングの知識がなくても記事を簡単に公開する事ができるという事が挙げられます。また、WordPressには元々備わっていない機能もプラグインという物を使う事で追加できるので、SEO対策やSNSとの連携、問い合わせフォームや表示速度の高速化なども行う事ができます。
おしゃれでかっこいいデザインも豊富だったり、ブログの作成や更新も簡単に行う事ができたりします。そして、カスタマイズの自由度が高く、少し学べばHPの機能やデザイン、構成などを自由に構築する事ができます。

WordPressをやりたくていざやってみたけど、「カスタマイズが難しい」「カッコよくしたいのにできない」などありましたら、ご気軽にツヅク に連絡ください。こちらで丁寧に相談・サポートさせていただきます。

②無料ブログ

一方、無料ブログ(Amebaブログ・はてなブログ・noteなど)がありますよね。こちらはそれぞれの企業が提供するブログサービスです。無料登録するだけですぐ記事を書く事ができます。管理にも手間がかからず、手軽に始める事ができるのがメリットです。

デメリットとしては、自由にデザインを選ぶ事や独自のドメインを使う事ができません。またWordPressの運営ノウハウが身につけられず、いざ移行したいとなった時にその作業に負担がかかります。自由に広告掲載する事ができないので、収益化が制限されます。そのため収益化を目指していきたい方は強くWordPressをおすすめします。とりあえず手間をかけず、手軽に始めたいという方は無料ブログがいいでしょう。

ブログを始めるやり方!

今回は、WordPressを始めるためのやり方をお伝えしていきます。無料ブログを始める方はスルーか参考までにみてみて下さい。

まずは立ち上げ

WordPressクイックスタートを「利用する」にチェック

サーバープランの選択(使える機能に差はないので一番安いX10で問題なし)

ドメインの選択(一度取得したドメイン名はなかなか変更できないので、慎重に決めましょう)

WordPressの情報入力(ユーザー名とパスワードはログインする際に必要なので忘れないようにしましょう)

登録情報の入力(必ず本人の名前を入力しましょう)

支払い情報の入力

申込内容確認&登録情報の確認

認証コードを受け取る(設定完了のメールを受け取り確認しましょう)
メールを受け取った後、最大1時間くらいでブログにアクセスが可能になります。

次に初期設定

ブログを書く前に必ず行う設定は「サイトアドレスの確認・パーマリンクの設定・テーマとSSLの設定」です。
ブログを書き始めた後だと設定の負担が大きくなるので、書く前に行った方がいいです。

最初にやっておきたい設定としては、「サイトタイトルとキャッチフレーズを決める・カテゴリーの名前変更・日本語文字化け対策・ニックネームの設定・本体、テーマ、プラグインの更新・不要プラグインやサンプルページの削除」です。

 

ブログを書くコツはこれ!

ブログの書き方がいまいち分からないという方は、ぜひ参考にしてみて下さい。

ブログのコンセプトを明確にせよ!

まずはブログのテーマや目的を具体的に明確にしておく事が大切です。
ここが明確になっていないと、一貫性がなくなりファンも増えていきません。

「どんなことを伝えるブログなのか」
「何を目的としてブログを書くのか(商品を売るためなど)」
「書き手の強みや魅力は何か(会社員をしながらライティングで月10万稼いでいるなど)」

これらをブログをやる際に決めておくと、ブレずに取り組んでいけるでしょう。

リサーチすること

書く前にライバル記事のリサーチ

キーワードやキーワードの検索ボリューム、競合のリサーチを怠らないようにしましょう。

ライバル記事をリサーチし、それより情報を得られるような構成を組み立てていきます。ユーザーが求めている情報やニーズをイメージし、付け足していく事でボリュームが増しSEO対策で上位に上がりやすくなります。ブログを書く上でリサーチはとても大切なのでじっくり行っていきましょう。

サジェストや関連キーワードを活用

キーワードを入力する際に表示される幾つかの候補一覧をサジェストといいます。
これはトレンドやユーザーが過去に検索した回数などによって変わり、興味があるワードである可能性が高くなります。関連キーワードもサジェストも知りたいと思っている人が多くいる需要のあるリアルなキーワードとなります。これらはキーワードを決める際に役立てましょう。

読みやすいように配慮

どんなに良い文章でも読まれなければ意味がありません。ユーザーの気持ちを考え、読みやすいように配慮することも大切です。「画像や図形、色」を使用することで視覚的に見やすくすることも大切です。

また、文章でも「結論は先に書くこと」「見出しにインパクトを」「箇条書きを使用する」など読みやすいように工夫していきましょう。

ブログを始めたい方へ

いかがだったでしょうか?
今回はブログの始め方についてお伝えしてきました。
最近では、コロナの影響もあり副業を始めたい方、ブログで収入を得たい方が増えてきていると思います。
しかし、いざ始めようと思ってもなかなか始め方がわからず踏み出せなかったり、収益化できなかったりすることもありますよね。

ブログ継続コミュニティツヅク では、あなたがブログを継続し収益化や売上をあげられるようにサポートしていきます。
まずはLINEを登録し、気軽にお問い合わせ下さい。お待ちしております。それでは、またお会いしましょう!

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© [Tuduku] , 2021 All Rights Reserved.